お問い合わせ

092-751-8678

受付:平日10時~18時/土日祝休日

CA(キャビンアテンダント)留学

夢はキャビンアテンダント! 世界へ羽ばたくスキルを修得。

CA留学

〜エアライン業界への就職希望者に大人気です!〜

留学の目的が「エアライン業界への就職」の方に断然おすすめなのが、CA(キャビンアテンダント)留学です。英語+国際フライトアテンダント・キャビンアテンダントの講座を同時に受講することができ、コース修了後は95%以上の学生が世界各地のツーリズムに関わる仕事に就くなど、驚異の就職率でその実績は業界にも認められています。

学生満足度98%の専門学校がこちら!

NZ School of Tourism

NZ School of Tourismは、4年連続ニュージーランド・ツーリズム賞を受賞し、学生満足度98%を誇るニュージーランド初の私立旅行学校です。キャビンアテンダント(CA)をめざす学生はもちろん、エアライン、トラベル、ツーリズムなど、旅行に関する幅広い知識とスキルを身 に付けます。

●訓練には、本物のボーイング機を使用!

キャビンアテンダント(CA)の養成になくてはならないのが、客室サービスのトレーニングで す。この専門学校はニュージーランドで唯一、本物のボーイング747のキャビン施設と、737の訓練用の模擬客室を保有し、機内サービスや緊急避難など、実践さながらのトレーニングを行っています。

●入学に必要な英語力

IELTS 5.5(5.0以下の分野がないこと) または TOEFL 550 レベルの英語力を有することの証明
(提携校による証明が認められます。)

●おススメのハミルトンキャンパス!

New Zealand School of Tourismは全国数か所にキャンパスを持っていますが、我々は特にハミルトン校をお勧めします。街中心部のCentreplaceの8階と9階の校舎を構え、大きな窓から自然光がたっぷり注ぐ教室から街を一望できます。バスターミナルや銀行・フードコートなどの施設へも徒歩五分圏内という立地の良さに、献身的なスタッフが学生の学業と生活を支えてくれます。

●提携の語学学校でまず英語を習得でき、英語力に自信のない方も安心!

英語力に自信のない方は、同校ハミルトンキャンパスの同じビルに提携語学学校 Waikato Institute of Education があります。まずは語学学校で集中的に英語を習得し、その後、国際フライトアテンダントコース他、各コースを受講することができます。

HLZPlane and students training

=オススメのコース=

イチオシ:【留学生のためのCA養成・資格取得コース】
Certificate in International Flight Attending Level 4 (14 weeks)

このコースは留学生のためにデザインしたCA養成訓練コースです。オセアニアで最も充実したカリキュラムが組まれたCA訓練コースだと自負されています。授業の一部は本物のボーイング機体が置かれる当校オークランド空港キャンパスで実施することになり、航空会社に就職するための良い準備になること間違いありません。詳細はこちら

【旅行ツーリズム&航空業界】
Tourism Travel & Airline Industry Level 3 (22 Weeks)

航空会社、旅行代理店、ホテル、レンターカー会社など旅行ツーリズム業界に従事するための入門コースになります。詳細はこちら

【ツーリズム、ホテル、航空オペレーション】
Tourism, Hotel & Airline Operations Level 4 (16 weeks)

ツーリズム業界のことを広く学ぶことができるコースです。業界の中で様々な職種に就けるスキルを手に入れることができます。つまり、将来のギャリアプラを描く際、より自分にあった分野を選択する知識を得られます。詳細はこちら

【ツーリズム、トラベルのNZディプロマ L5】
New Zealand Diploma in Tourism & Travel Level 5 (1 Year)

将来ツーリズムに進まれるための本格的コースです。ウォルト・ディズニー、マーケティング、クルージングについての講義や、中つ国およびクィーンズタウンへの研修旅行、就職説明会、そしてインターンシップが組まれています。詳細はこちら

【トラベル、ツーリズム マネジメント オプション】
Travel Tourism Management Option Level 5 (2 years)

ツーリズム業界で管理職のポジションを目指す方のためのプレミアムコースです。一年目は様々な分野のトレーニングを受けられます。二年目は、大手ツーリズム会社の訪問などを含め、実践的にビジネスのマネジメントを学ぶことができます。詳細はこちら

【CA短期体験コース】

CAコースの体験入学として、2週間~4週間のショートコースも用意されています。詳細はこちら

〜受講生からのメッセージ〜

CA留学体験記

沙緒里さん

CA留学体験記私はオークランドエアポートキャンパスで国際フライトアテンダントコースを受けました。初めは全く知識がなくゼロからのスタートだったのですごく不安でしたが、全く心配なかったです! 一緒にコースを受ける生徒たちは皆優しく助けてくれます。特に先生方はすごくインターナショナルの生徒を気にしてくれて、休み時間や放課後でも分からなかった所を細かく分かるまで教えてくれました。授業のことだけに限らず何にでも先生に相談できるので、気持ちの面でも支えになってくれます。卒業した今でも連絡を取りサポートしてくれるので、とっても強い味方です! このコースを受けて本当に良かったと心から思っています。国際フライトアテンダントコースを受ける予定の方へ。何も心配はいりません!自分自身とやる気だけを持って学校に行けば大丈夫です!

シロアヤコさん

CA留学「授業はバラエティーに富み、さまざまな手法で数多くのことを学ぶことができます。先生たちはプロフェッショナルなのに、とても面白い人ばかり!クラスにはいつも笑いがあり、クラスメートは全員とても打ち解けやすい人たちで、毎日とても充実した日々を送っています!」

 

ウエムラナオコさん

CA留学「講師の皆さん全員のサポートと学校に大変感謝しています。この学校で勉強していなかったら、ユナイテッド空港のフライトアテンダントのポジションを得ることはできなかったと思います。この学校では、今の職業に就くために必要なスキルを身に付けることがき、各種トレーニングを受けることができました。本当にありがとうございました!」

 

Takayaさんの体験記 – SUCCESS STORY

大学卒業 ⇒ 有給インターンシップ(6ヶ月) ⇒ NZ のCA養成専門学校(3ヶ月) ⇒ カタール航空に就職、CAとして活躍中!(ドーハ在住) [インターン配属先:ペッパーズポテージリゾートホテル]

My Experience at New Zealand School of Tourism

CA留学体験

I enrolled this school to be a flight attendant. The class had 18 students and 90% was female and I am the only one international student. The class was all about flight attending such as dangerous goods, evacuation procedure and also swimming lesson. The hardest part was an assessment and exam at last of every units. I needed to mark over 80% to pass these exam and this was almost every week. Especially 10min presentation was very hard to prepare. So I studied hard everyday and fortunately I passed all of them. All student were native English speaker, I could learn real English they use in daily life as well as nice slang. This is very good opportunity to learn English more than going to a language school from my perspective. This course included an unit of job interview as well so when I took job interview, I could keep calm and get a job as a flight attendant just in a month after coming back to Japan.

私は英語の上達とフライトアテンダントになるためにこの学校を選びました。 学校は90%が女性で私がたった一人の海外からの生徒でした。 授業の内容は本格的な接客態度や非常事態の時の対応の仕方などでした。 その中で大変だったのは、ユニットの終わりにあるテストでした。テストは80%以上を取らないと通過できないので、毎日放課後に図書館へ行き予習、復習をしていました。おかげでなんとかテストは全てパスできました。また10分でのプレゼンテーションもテストとしてありました。準備はとても大変でしたが、これのおかげで自分の英語に自信をつけることができました。 生徒がみんな現地の人達だったため、ネイティブの日常会話や辞書には乗っていないニュージーランドのスラングを学ぶこともできました。 このコースにはインタビュー対策の授業も組み込まれていたため、実際に日本での面接を受けた時にあまり緊張せず挑むことができ、念願のフライトアテンダントになるという夢を叶えることができました。