海外有給インターンシップ

「将来は、海外で働きたい!」その夢、今すぐに叶えませんか?

海外インターンシップ

海外有給インターンシップは国際人への近道

近年人気の海外で就労体験ができるプログラムは「無給」のケースが多いのですが、当社のプログラムは「有給」です。参加者にとっては「自覚や責任感が生まれる」「キャリアの一つとして履歴書に記載できる」などメリットがたくさんあり、海外有給インターンシップを利用して国際人として活躍している方も多数います。

有給インターンシップは、Gina & Partnersの代表ジーナ・ウィットルが直接業務提携をしたホテル及び観光施設にてインターンシップ行う当社オリジナルのプログラムです。長年のパートナーシップにより、現在では100社を超える企業と提携しています。

海外有給インターンシップ

2つの海外インターンプランからお選びいただけます。

 

【プラン1】英語力に自信がなくてもOK!「学校」+「インターンシップ」

英語力を心配している方におすすめなのが、「学校」+「インターンシップ」プログラムです。英語力に合わせて最初の1~6か月は語学学校に通い、英語にも環境にも慣れてからニュージーランドのホテル及び観光施設で働くので、英語力に自信がない方にも安心して参加できるプランです。

おいしい珈琲の淹れ方を学ぶ「バリスタコース」を備えた語学学校もあり、ホテルのレストランでイキイキと働いている先輩もいます。Gina & Partnersの代表ジーナが厳選した語学学校を紹介しています。英語力はもちろん、住みたい地域や留学中にやってみたいアクティビティなど、一人ひとりのニーズに合った海外インターンシッププランをご提案します。

プログラム参加条件

  • ワーキングホリデービザ取得者
  • 就労経験がある方(アルバイトでも可)
  • 語学学校に4週間以上通学できる方(通学期間は英語力に準じます)
  • 5か月以上働ける方
  • 健康な方

インターンシップ参加費用:約¥989,000〜  

期間:語学学校(3ヶ月) + インターンシップ(5ヶ月〜9ヶ月)

費用に含まれるもの:語学学校授業料、語学学校登録料、ホームステイ登録料、語学学校通学期間中のホームステイ代、到着空港からホームステイ先までの片道送迎、インターンシップ手配費、インターンシップ参加費、現地日本語サポート、履歴書(CV)サポート、インタビューアドバイス、インターンシップ中宿泊先手配

費用に含まれないもの:ワーキングホリデービザ申請代行手数料、航空券代(国際・国内)、燃油費等諸税、 インターンシップ先までの移動費 、インターンシップ中宿泊費、食費、 海外旅行保険など

プラン1 プログラム参加条件有給インターンシップ 

 

【プラン2】低予算でもOK!「到着後すぐに働く」

「語学学校は必要ない」という声にお応えしたのが高い英語力を生かしてすぐに働くプログラムです。

プログラム参加条件

  • ワーキングホリデービザ取得者
  • 就労経験がある方(アルバイトでも可)
  • 英語力中級程度が必要(英会話力重視)
  • 5か月以上働ける方
  • 健康な方

インターンシップ参加費用:¥320,000

期間:5ヶ月〜12ヶ月間

費用に含まれるもの:インターンシップ手配費、インターンシップ参加費、現地日本語サポート、履歴書(CV)サポート、インタビューアドバイス、インターンシップ中宿泊先手配

費用に含まれないもの:ワーキングホリデービザ申請代行手配料、航空券代(国際・国内)、燃油費等諸税、インターンシップ開始前宿泊費、 インターンシップ先までの移動費 、インターンシップ中宿泊費、食費、 海外旅行保険

海外有給インターンシッププラン2 プログラム参加条件

 

【プラン3】ニュージーランド滞在中の方限定プラン

プラン3 参加条件

  • ワーキングホリデービザ取得者
  • 5ヶ月以上働ける方
  • 就労経験がある方(アルバイトでも可)
  • 英語力中級程度が必要(英語面接重視)
  • 健康な方

インターンシップ参加費用 + 現地サポート費用:NZ$3,400

費用に含まれるもの:インターンシップ手配費、インターンシップ参加費、現地日本語サポート、 履歴書(CV)サポート、インタビューアドバイス、宿泊先手配

費用に含まれないもの:ワーキングホリデービザ申請代行手数料(ビザの切り替えが必要な方のみ対象)、NZ国内の航空券代、海外旅行保険、インターンシップ中宿泊費、食費、インターンシップ先までの移動費

ホームシックになったらどうすればいいですか?Abel Tasmanインターンシップ

 

海外インターンシップ・よくある質問

どこで働くの?
ニュージーランド各地のホテル及び観光施設でインターンシップができます。

時給はいくら?
日本円にして、時給は約1,400円 ($15.75、2017年4月より)です。

どれくらいの期間、働けるの?
5か月~最長12か月です。時間は、1週間につき最低20時間が保証され、最高50時間となっています。

どんな職種があるの?
英語力により若干異なりますが、すべて初心者にもできる仕事ばかりです。例えば、ルームメイキング、キッチンハンド、ホテル内ショップ店員、ウェイター、ウェイトレス、ポーター、受付などがあります。詳しい情報はこちら ➡ 海外ホテル求人のポジション

 

海外インターンシップ体験談

一部のニュージーランドのインターンシップ体験談をご紹介。その他の体験記、動画は海外インターンシップ・ワーキングホリデー体験談のページをご覧ください。

Takayaさんの体験記

大学卒業 => 有給インターンシップ6ヶ月 => NZのCA養成専門学校 => カタール航空就職
現在ドーハ在住、CAとして活躍中です。
インターン配属先:Peppers Portage Resort Hotel

有給インターンシップ+CA留学IMG_5933

私は、ペッパーズポテージリゾートホテルというところでF&B、ハウスキーパーとして半年間働きました。街まで車で2時間もかかる場所にあり、周りは多くの自然に囲まれていました。
ここで最も感動したのはやはり、この日本では決して見ることの出来ない自然です。特にホテルの目の前に広がる海はとてもキレイです。ここでは海水浴、釣りなどの他にも、無料でカヤックを楽しむこともできました。運良く野生のイルカの群れ…..更に読む

Maiさんの体験記

専門学校卒業 => 有給インターンシップ(1年) => キャセイパシフィック航空会社に就職
グラウンドスタッフとして活躍中!
語学学校:Rotorua English Language Academy
インターン配属先:Mt Cook Hermitage Hotel

1-300x225IMG_0861-300x225

1年間も海外で暮らすなんて初めは不安だったけど、語学学校の先生がとてもやさしくてクラスの中でも少しずつ打ち解けていくことができました。私が通った語学学校は、ニュージーランドでも人気観光地として知られるロトルアにあり、4か月間で英語力が確実に上達し……更に読む

これ以外にも沢山の参加者から海外インターンシップ 体験談を寄せていただいています。 ぜひ御覧ください。

 

ワーキングホリデービザを申請できるのは30歳までです。このチャンスを生かしてみませんか?

英語レベルに合わせた、様々な海外インターンシッププランをご用意して、お待ちしています!ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

TEL. 092-751-8670

092-751-8678

フォーム・メール等でもお問い合わせいただけます。