New Zealand Life Tours
    • December 11, 2017
    • No Responses
    • 424 VIEWS

    クイーンズタウン:穴場のハイキングスポットのご紹介

    本日は、クイーンズタウン近郊なのに、意外と知られていない、ハイキングスポットをご紹介したいと思います。

    続きを読む
    • December 07, 2017
    • No Responses
    • 162 VIEWS

    Supermoon Trilogy – スーパームーン三部作

    今週月曜日に、世界各地に今年最大なスーパームーンを観測されたようです。NZも多くの地域で夏の夜空を明るく照らしたスーパームーンが観測されました。 スーパームーンは14%大きく、30%も明るいのですね。 オークランドでも過去70年間で最も大きくて明るいスーパームーンの様子が撮影されています。どうぞご堪能ください。

    続きを読む
    • December 04, 2017
    • No Responses
    • 134 VIEWS

    インターン生の一日⑱:Yukiさんの場合

    語学学校と有給インターンシップで一年間ニュージーランドに滞在したYukiさん。職場から働きぶりを高く評価され、契約更新して頂き、Work Visaも順調に取得できたそうです。NZ Lifeを満喫するご様子を拝見することは、我々にとってもこれ以上ない喜びです。 それでは、Yukiさんの一日をお読みください。

    続きを読む
    • November 27, 2017
    • No Responses
    • 125 VIEWS

    クイーンズタウンのバス運賃が一律$2に!

    クイーンズタウンでは、人口増加による、街中心部の駐車場不足が問題になっており、街中への車通勤が年々難しくなってきていました。小さな街なので、どこに住んでいても通勤時間はそんなに長くありません。通勤時間よりも、駐車場を探す時間のほうが長くかかるほどです。 その問題を解決すべく、議会により、街中への車通勤を規制するために、街中の無料駐車場の廃止+バス運賃を下げることになりました。

    続きを読む
    • September 21, 2017
    • No Responses
    • 122 VIEWS

    アヒルたちをエスコートする警察官

    先日は警察官を緊急手術を執刀する小児外科医を病院に送り届ける話を掲載しましたが、今回は、なんと警察官が道を渡るアヒルたちをエスコートする映像が入りました。 ニュージーランド北島のベイ・オフ・プレンティー地方にあるファカタネという町での出来事です。16歳の若者が運転を練習中に、目の前の横断歩道をアヒルの群れとそれをエスコートする警官が渡っていました。助手席に座る教習所の教官が迷わずその様子を携帯に収めました。 何とも微笑ましい映像に、どうぞ癒されてください!

    続きを読む
    • September 14, 2017
    • No Responses
    • 116 VIEWS

    インターン生の一日⑰:Akane K.さんの場合

    オークランドの語学学校で2か月の語学研修後、クィーンズタウンのヒルトンホテルで8か月有給インターンシップに参加されたAkane K.さん。いつも明るい笑顔と挨拶で同僚たちと接し、みんなに愛される存在でした。繁忙期に入ると、職場を明るくするため、マネージャーは意図的に彼女を最も忙しくてみんなが余裕のないチームに配置したほどでした。インターンシップの最終評価表では、なんと「Akaneさんは職場を明るくする太陽だった」という最高の誉め言葉をホテルから頂きました。決して英語力が高い状態でインターンシップをスタートしたわけではなかったのですが、周りとコミュニケーションしようとする意欲と謙虚さを持ってさえすれば、高い評価が頂けるのです。

    続きを読む
    • September 05, 2017
    • No Responses
    • 110 VIEWS

    Spring has come

    暦の上、北半球は秋になりましたが、南半球にあるニュージーランドには、春がやってきました。日照時間が長くなり、いろんな花が競うように先始めました。 そして、樹木にたくさんの鳥たちもやってきました。毎朝、鳥の鳴き声で目覚める人も少なくありません。 ニュージーランドの取りといえば、絶滅の危機に瀕している飛べない鳥キーウィを見たさに来られる方もいらっしゃいますが、実はニュージーランドには、飛べない鳥はキーウィだけではありません。鳥たちが飛べなくなったのには、壮大な進化の物語があったのです。

    続きを読む
    • August 30, 2017
    • No Responses
    • 109 VIEWS

    警察が小児外科医を病院に届ける話

    警察と言えば、犯罪や交通違反などを取り締まったりするイメージが強いでしょうか。今回は、小児科外科医を無事に小児病院に届け、小さい命を救った話です。 オークランド郊外にPapakuraという場所にいる小児外科医Dr. Elizabeth Rumballに日曜日の夕方に緊急手術の電話がかかりました。手術が必要とする子供はオークランド中心部にある小児科専門病院のStarship Children’s Hospitalにいます。35キロほどの距離では、渋滞がなくても30分ほどの道のりになりますが、日曜日の夕方は、地方で週末を過ごした人々の帰宅が集中し、渋滞が激しい時間帯です。小さい命を救うには間に合わない状況でした。

    続きを読む
    • August 23, 2017
    • No Responses
    • 109 VIEWS

    インターン生の一日⑰:Meiさんの場合

    QueenstownのHeartland & Scenic Circleで八か月インターンシッププログラムにご参加頂きました。同じロケーションにHearlandとScenic Circleの二つ、それぞれ3つ星と4つ星の同系列ホテルがあります。Meiさんは二つのグレードの異なるホテルで主にハウスキーピング部門に所属しながら、レストランでもシフトを入れてもらいました。たくさん経験させていただいた充実した日々を過ごした8か月だったようです。

    続きを読む
    • August 18, 2017
    • No Responses
    • 100 VIEWS

    高校生と少年犯がビジネスパートナーに

    ニュージーランドでは、政府・民間企業・学校のスポンサーの下で、若者の起業をサポートするYoung Enterpriseという組織があります。この枠組みを利用して、北島東海岸にあるHastingsという町にあるあトリック系高校St. John’s Collegeの学生たちが地域の刑務所にいる17-19歳で、6か月から終身刑を受刑している若者たちとパートナーシップを組んで、BRUTHASという会社を立ち上げました。

    続きを読む